FC2ブログ

Te amo para siempre Dominante


御主人様のスーツ姿は いつも素敵 
ネイビーの光沢のある生地のスーツはとてもお似合いで大好き
幾度お姿を拝見しても 溜息が出てしまう
女なら誰でも 男性のスーツ姿や専門職ならその制服など 胸を打たれることがあるだろう
御主人様は そんじょそこらのスーツを纏った ただのビジネスマンとはわけが違う
本当に なんて素敵なんだろうといつも思う
週末に 御主人様が多忙な中もお越しくださった
ご命令いただいたように オナニーをさせていただきながら御主人様をお迎えする
とても興奮する瞬間だ
ドアの鍵は開いている
もしも 御主人様でない誰かが入ってきてしまうかもしれない というスリルもある
個人の部屋であるから 見知らぬ誰かが突然侵入してくることはないにしても いつでも緊張する
バタン!
と 玄関のドアが開いて 御主人様がいらしてくださる瞬間 空気が変わるのが分かる
私も一層緊張し 全身が熱くなる
御主人様に 髪を鷲掴みにしていただける瞬間
前職で短くカットしてしまったので 久しくしていただけなかった
鷲掴みにしていただいて 引いていかれると 御主人様の持ち物である実感がグンと大きくなる
嬉しい
悲鳴のような声が上がる
御主人様の香りが 部屋中に漂い気を失いそうなくらい いい香りだ
恋しくて恋しくて 夢にまで見る御主人様が 私を味わってくださる

朝 味わってやっても 昼にはもう味わってもらいたいと思うのがお前だ そんなことは解っている

私は 御主人様の仰る通り いつでも御主人様に味わっていただきたい
狂おしいほどに御主人様が恋しいのだ
飼っていただいて間もない頃には スパンは決まっていて 距離も今より何倍も間隔があった
今 この恵まれた環境に本当に幸せを感じる
ご奉仕の悦びを知って 私はご奉仕に夢中になってしまう
何度も綴るようだが 唇が口内が舌先も舌の腹も気持ちよくて仕方ない
こんな間隔は味わったことがなかった
御主人様に飼っていただく前の私は フェラチオ自体 上手くできず苦戦ばかり
御主人様に躾けていただくまでは 何もわからずただただ口を上下に動かしていた
今 ご奉仕の悦びは特別だ
ご奉仕をさせていただいている私が いってしまいそうになる
御主人様に悦んでいただきたい
今の私は それだけで その塊だ

ひとりでいる間に どんなことでも努力し手を抜かずに自分を磨きたい
素敵な女になって いい奴隷になりたい
公私の私の姿を御主人様だけが理解してくださって 私を飼ってくださるのだ
暗闇に引き籠るように生きていた私が ここまで這い上がれたのも すべて御主人様の躾けがあってこそ
御主人様に相応しく 賢く そして謎めいて妖艶にいやらしく
いい奴隷になりたい

前エントリーにも綴ったが 奴隷は一人で過ごす時間にこそ 成長するために必要な術を身に着けられる
その姿勢は 御主人様に悦んでいただけるものだと信じて ひたすらに

孤独を孤独と捉えず 自分の味方にすること
訓練を続けたい










スポンサーサイト

COMMENT


↑