FC2ブログ

追い込まれる心

桜の木の下には死体が埋まっている








梶井基次郎の世界




春はいつも

檸檬

を思い出す








桜を眺めると
いつも
花弁たちよりも先に
根元を見つめてしまう








勤め始めて半年


強靭な精神と
強靭な肉体の
持ち主の人間たちの中で
必死に働いている






従業員たちの躰が
悲鳴を上げ始めていた





精神も病んで
皆 苛立っていた









けれど
仕事の不満も
肉体の崩壊も

勤務中に溢れ出てくる
アドレナリンが
その時だけ
掻き消していく



魔法にかけられたように
消えていくのだ









まるで
WORKAHOLICの集団










肉体が滅びるまで
精神の崩壊まで
働け








立ち行かなくなるまで
働け










そして
追い込まれる心












御主人様に

お逢いしたい

















スポンサーサイト

COMMENT

こんにちは - なほこ

繭子 様

こんにちは
お返事が遅れてすみません。

14キロ痩せましたが、元が元なのでまだまだ肥えています。
肥えているくせに、胸は小さい(鳩胸)ので困ったものです。
縛っていただいてもボンレスハム…になってご主人様が引かないか心配です。

若い時に比べると痩せるのも難しくなり、大変です。
でも、お褒めいただきとても嬉しいです。
ありがとうございます。
これからも頑張ります。

ネガティブな性格で少しの事で不安になったり、まだ“奴隷”という立場を弁えていない所もあり、まだまだ未熟です。
1のことを10に考えてしまって一人落ち込んだり…。

応援していただけること、コメントいただいたり本当に励みになります。(*^^*)

ありがとうございます。
繭子様も無理なさらず、お仕事頑張ってくださいね。

またお邪魔させてください。

なほこ




2014.03.30(Sun) 13:33 | URL

↑