FC2ブログ

見えてきた春

私の職場は
レストランで
ほぼ毎日忙しい






オーナーの
個人的な仕事により
このところ
レストランとは
かけ離れた
大工仕事をしている






5mもある
木材を
棟梁に借りている
大きな機械で
刻み、表面を削り
仕上げる


表面を削るという工程は
木材が
八角形が故に
木材100本に対して
800回行われる


木材の大きさは
何種類かに分けられているので
800階の作業が
何度も続く



集中力を欠くようものなら
指が持っていかれるか
大怪我の可能性は
否めない





そんなことから
私の肉体は
日一日と
鍛えられていった




ただし、
限界に近づいていることも
確かだけれど








どうしても
もう一度
御主人様にお仕えを
させていただきたくて

独りきりで生きていくことを
決意してから
なんとか
自立の道を
進めるように
努力をしてはきたが
なにしろ
今の職場は
ブラック企業で
何の保証もないのだ


恐らく
過労で
私が倒れても






自己管理がなってない







ひと言で
終わってしまうだろう








お前は社会性がない








よく言われるが

異様な
人間関係をみると

つい







この人たちの言うことは信用性に欠ける








思ってしまう









この先

本当の意味で
御主人様が
いつでも

お好きな時に
お好きなだけ
お好きなように
私を
犯してくださることが
容易に可能な
環境づくりを
少しずつ
していかねばならない

そう思う





肉体的な疲労からか
生理が止まってしまっているようだが
また
以前のように
ピルの服用も
再開したい





御主人様が
いかれる時には

お好きな時に
お好きなところに
いっていただくために







夢にまでみた
本当の
自立した
奴隷生活を
送りたいのだ





私は御主人様のものだから




御主人様の
専属奴隷として



















スポンサーサイト

COMMENT


↑